度ありカラコンの王国 > 装着レビュー > ワンデーアキュビューディファインモイスト

ワンデーアキュビューディファインモイスト

Pocket

自分は小学生の頃から視力が弱く、眼鏡女子でコンプレックスのかたまりでした。
中学入学して、すぐにコンタクトレンズを装着するようになりました。
その時は、使い捨てではないノーマルなソフトレンズでしたが、眼鏡なしで過ごせる快適感は今も現在進行形でやめられません。

そんな青春時代をコンタクトレンズで過ごしていた私ですが、高校生になった時にカラコンが世の中に出回りました。
カラコンで瞳の色が変わる魅力と、近視にも使えるレンズだったのでカラコンに変更しました。
それから10数年間、目のトラブルでカラコンを中断した事もありましたがほぼカラコンで過ごしてきました。

私がなぜカラコンを好んでつけているかと言うと、最早メイクの一環として欠かせないアイテムになってしまったからです。
カラコンなしの裸眼では、目が小さくなりますし白目が多くて不気味に思えてしまいます。

カラコンは、酸素透過性が悪く過去に何度も結膜炎や角膜炎、角膜潰瘍に疾患しトラブルが絶えないなく、痛い思いをしてきました。

私が愛用している、ワンデーアキュビューディファインモイストにしてからは、目のトラブルが1度もおきていません。
ワンデーなので毎日清潔に使用できるし、洗浄液を買わなくてよく、こすり洗いなどの手間も省けるのでズボラな私にぴったりです。

ワンデーなら、もっと安いレンズも売っていますし、試したこともありますが、目が乾きレンズのズレが気になり1日装着していることが苦痛で仕方ありませんでした。
ワンデーアキュビューディファインモイストは、朝から夜までつけっぱなしでも目の乾きは感じず、潤いは持続し疲れることもありません。
また、安全性にも配慮されていて、カラコンの色素が瞳に直接つかない設計になっています。
酸素透過率は、カラコンではない普通のソフトレンズと変わらず、瞳にしっかり必要な酸素が通るので結膜炎などの目のトラブルを防ぐことができます。

そして、何よりも自然で立体感のある瞳になれることが1番のお気に入りな点です。

カラコン豆知識

装着レビュー