度ありカラコンの王国 > カラコン豆知識 > カラコンに使用したい!洗浄保存液と、その使い方について

カラコンに使用したい!洗浄保存液と、その使い方について

Pocket

ワンデーカラコンは、使い捨てタイプになるので外した後は捨てるだけですが、2weekや1monthカラコンは日々のケアが必要になってきます。カラコンは基本的にはソフトコンタクトレンズに使用する洗浄保存液を使うことができるので、使い方やおすすめ洗浄液について記載します。
〈h3〉カラコンに使用できる、洗浄保存液のおすすめについて〈/h3〉
はじめに、カラコンに使用してはいけない洗浄液としてエーオーセプトの「クリアケア」があります。過酸化水素系の洗浄液になっており、こすり洗いが不要で強い洗浄力があることが特徴です。カラコンに使用すると退色の原因にもなるので、使用はやめましょう。
おすすめの商品としては「renu」が挙げられます。大容量でソフトコンタクトレンズ全般に使用できます。特徴としては、タンパク除去までできるので、こすり洗いだけでは落ち切れない汚れも、つけ置きすることでしっかりと洗浄してくれます。装着する時には、再度このrenuを使ってすすげばいいだけなので、一本でカバーできます。
次におすすめの商品は「ロートCキューブソフトワンモイスト」です。renu同様、こすり洗いからつけ置き、すすぎ洗いまでできます。特徴としては、他の洗浄液と比べて値段が安く設定されているので、毎日使用するならおすすめです。

〈h3〉洗浄保存液の使い方について〈/h3〉
洗浄保存液の使い方としては、レンズを外す前にしっかり手を洗って清潔にしておきます。レンズを外してから、洗浄液をレンズにかけて指を使って丁寧にこすり洗いしていきます。この時、レンズが傷つかないように爪をたてないことが大切です。両方のレンズを洗い終わると、コンタクトケースに入れて、4時間以上はつけ置くようにしましょう。次に装着する時には、少し洗浄液ですすいでから目に装着するとより清潔なレンズになるので、おすすめです。
カラコンは目に入れるものなので、日々きちんとケアをしておくことが大切です。目の負担を軽減するためにも、帰宅後はすぐに外すようにしましょう。

カラコン豆知識

装着レビュー